砂糖に甘くない時代だから。 天下糖一

おいしいお菓子で元気になろう!北海道スィーツ応援キャンペーン 2020 7/1(WED)〜9/30(WED) 一般社団法人 北海道農産協会 Sugar Seminar 2020 ハイスクール パティシエロワイヤル 2020 「#あまい時間」でお砂糖を使ったレシピを応募しよう! 小沢仁志のシュガーポットドッキリ Angela Satoアンジェラ佐藤「砂糖」

天下糖一プロジェクト

  • 肥満に虫歯に、糖尿病。
  • 人の世は、とかく砂糖に罪を押しつけて
  • それがまことのように噂されている。
  • でも、ちょっとまってほしい。
  • 民のあいだに流布している、
  • なんだかよくないそのイメージ。
  • 砂糖に対する誤解から、生まれてはいないだろうか。
  • 砂糖に対する誤解から、生まれてはいないだろうか。
  • 今こそ、われわれは宣言する。
  • 砂糖に対する正しい理解を広め、
  • 新時代に正しく甘い世の中をつくらんことを。
  • これすなわち、天下糖一のはじまりなり。
砂糖に甘くない時代だから。

近年の安価な加糖調製品や
異性化糖・高甘味度人工甘味料の
需要量増加等により、
減少傾向にある砂糖消費量。
国内の原料生産者や製造業者の支援と
生産量減少を防止するため、
砂糖に関する正しい知識を発信し、
砂糖の消費拡大・イメージアップに取り組む
プロジェクトです。

NEWS & TOPICS

登場人物ご紹介

糖軍の指揮をとるのはこのお方!

糖軍総大将 甘口あまぐち 糖兵衛とうべい

生まれも育ちも、北国のてんさい畑。
甘いもの好きが認められ、糖軍の武将に。
ときどき敵に塩ではなく、砂糖を送る。
「甘くない世の中だな、砂糖には」が口癖。

  • 兜のナイフとスプーンは
    飾りではない。
    甘いものをいつでも
    食せるようにセットしてある。
  • いつも舌がペロリと出ている。
    おそらく癖だろう。
  • 敵には、
    塩ではなく
    砂糖を送る。
  • 鎧や武器に付いている
    甘いものは、飾りではない。
    食用である。
  • 脇差の甘いものを
    振りかざして
    指揮をとる。

主君・糖兵衛を支える、糖軍のブレーン!

てんさい軍師 蜜成みつなり

北のてんさい畑で生まれた神童。
古今東西の軍略に長けた、
糖兵衞の頼もしい右腕。
今日も糖の摂取で、頭が高速回転している。

  • 良い作戦には
    糖分が不可欠。
    自分で食べるほか、
    糖兵衛に分けることもある。
  • クリームを練りながら戦術を練る。
    唯一無二の兵法・戦法は
    ここから生まれる。
  • 懐にある、家族とスイーツを
    ほおばる写真が守り神。
    娘に甘く、愛妻家の一面も。
  • 一粒食べると脳力アップ!
    金平糖はここぞというときの
    お助けアイテム。
  • 大切にしている
    てんさい指揮棒。
    先端にある葉で、
    気象も糖分も
    読み取るらしい。

影に隠れて糖を広める、
糖軍お抱えの忍びでござる!

忍びのスイーツ 甘蔵かんぞう

出自は謎に包まれているが
気が付けば糖兵衛のうしろで
秘密裏の作戦を、
黙々と遂行する。
口癖「こっそり食べると、なお旨い!」

  • 大好物のロールケーキには、
    先祖代々伝わる秘技が
    記されているらしい。
  • 剣術を繰り出す時は、
    必ず鍔迫り合いに持ち込み、
    敵の口を目がけて
    チョコを飛ばす。
  • 万が一目撃されたときは、
    おいしいわたあめを
    発生させて
    「ドロン」する。
  • 手裏剣クッキーは
    重要な武器。
    保存がきき、手軽に糖分が
    とれる忍者食でもある。
  • てんさい畑を走るトレーニングで、
    常に超人的な身体能力をキープ。
気になる
人物を
クリック
糖軍総大将 甘口糖兵衛
てんさい軍師 蜜成
忍びのスイーツ 甘蔵

天下糖一公式ツイッターはこちら!

甘口糖兵衛【公式】
@amaguchi_tobei

フォローする

天下糖一絵巻

天下糖一への軍略と、
糖軍の頼もしき声をここに記す。

動画を見る

天下糖一プロジェクト2020

動画を見る

其の四【愛人探し?】
ドッキリそっちのけで口説く小沢仁志

動画を見る

其の五【ガチ説教】
白タイツで素人に怒ったらどうなる?

動画を見る

其の六【本性バレ】
赤ちゃんVS小沢仁志…負け確定

動画を見る

天下糖一プロジェクト紹介

動画を見る

其の一【恋愛相談】
小沢仁志がドッキリで怪しいアレを出す?
…カップル篇

動画を見る

其の二【悲鳴】
小沢仁志がドッキリでまさかの白タイ妖精?
…ファミリー篇

動画を見る

其の三【老化防止】
小沢仁志がドッキリでマジ芝居?
…姐さん篇

動画を見る

天下糖一プロジェクト×
北海道日本ハムファイターズ
近藤健介選手

動画を見る

天下糖一プロジェクト×
北海道日本ハムファイターズ
大田泰示選手

動画を見る

天下糖一プロジェクト×
レバンガ北海道
多嶋朝飛選手

動画を見る

第2回ハイスクール
パティシエロワイヤル 2019

正糖砂糖伝

砂糖に甘くない時代だから、
新時代に正しく甘い世の中を。

世に流布している
間違った噂に
まどわされるな。

誤解其ノ壱 砂糖を食べると太る!?
は間違いである。

砂糖はご飯やパンと同じ炭水化物で、エネルギーは1gあたり約4kcal。他の食品と比べて、特別高カロリーというわけではありません。体重の増加は、摂取エネルギーが消費エネルギーを上回ることで引き起こされるため、砂糖だけが肥満の原因とは言えません。どんな食品も適切な量を摂取し、適度な運動を心がけることが大切です。

誤解其ノ弐 砂糖を取りすぎると糖尿病になる!?
は間違いである。

糖尿病は、すい臓から分泌されるインスリンというホルモンの働きがわるくなったり、分泌量が低下することで生じる病気です。「糖尿病」という名前から砂糖が原因のように思われがちですが、遺伝、肥満、ストレス、運動不足などさまざまな要因が重なって発症すると言われており、砂糖の摂取は直接的な原因ではありません。

誤解其ノ参 砂糖は漂白している!?
は間違いである。

砂糖の主成分は、さとうきびやてん菜といった原料から、不純物を取り除いたショ糖です。ショ糖は、無色透明な結晶で、表面に光が当たると乱反射するため白く見えるのです。きび砂糖や三温糖、黒糖など、色がついている砂糖もすべてショ糖が主成分。それぞれ純度や加工の工程が異なるため、見た目に変化が生じるのです。

民に必要なのは、
甘い世づくりだ。

脳はブドウ糖を欲している。

脳は1日に摂取するエネルギーの約24%も消費しています。しかし、そのエネルギー源となるのはブドウ糖だけ。その上、蓄積できる量もごくわずかなので、こまめに補給する必要があります。砂糖は摂取するとすばやくブドウ糖になり、全身に運ばれてエネルギー源となります。また、ブドウ糖は精神をリラックスさせる働きがあるセロトニンという神経伝達物質の合成を助ける働きもあります。

甘いだけでまどわされるな。[砂糖とその他の甘味料の種類]

主な砂糖

  • 上白糖
    上白糖

    日本の家庭で最も一般的に使用されている砂糖。

  • グラニュ糖
    グラニュ糖

    上白糖より結晶の大きいサラサラとした砂糖。

  • 三温糖
    三温糖

    黄褐色で、特有の風味を持ち甘さも強く感じる砂糖。

  • 液糖
    液糖

    ガムシロップや清涼飲料水、焼肉のタレなどに使われる砂糖。

  • 和三盆
    和三盆

    日本の伝統的な製法で作る淡黄色の砂糖。

その他の甘味料

  • 加糖調整品

    砂糖に他の食品素材を加えた食品加工用原料。

  • 異性化糖

    でん粉を分解して作るブドウ糖に酵素を作用させて、一部を果糖に変化させたもの。

  • 高甘味度人工甘味料

    砂糖に比べて甘味度が非常に高い、化学的に合成された甘味料。

糖軍の寺子屋

砂糖の甘い世界を理解するのじゃ!

糖軍群雄の記

我が軍の働きを、その目で見届けよ!

ダウンロード素材

正しく甘い世づくりに、ぜひ活用あれ!

  • 個人・法人・団体問わず、ご自由にご活用いただけます。
  • サイズ変更以外のデザイン加工はご遠慮ください。
  • 砂糖の消費拡大につながるPRや商品にのみご利用ください。