NEWS & TOPICS

【Sugar seminar 2020】講演内容レポートその1

先日ウェビナー開催されたシュガーセミナー2020の、講演内容をレポートします。

まずはアスリートフードマイスターで、料理家でもある高橋道子先生のお話から。
先生の講演は、砂糖と糖質の関係について、そして糖質とは何かの解説から始まりました。
単糖・二糖・多糖類の違いを解説し、「北海道で使っている主な砂糖はてん菜でできてます。農産物であり漂白などはしていません」と説明。
また、砂糖の料理への効果は、防腐作用や調理時おける利便性の高さなどがあると説明しました。
反響があったのは、アスリートフードマイスターとして「糖質は筋肉や脳の大切なエネルギー源、効果的に筋肉をつけるには糖質が必要。糖質はアスリートにも健康な人にとっても欠かせない栄養素です。不足するとヒアルロン酸が作れなくなり、肌がカサカサに。上手に食材に砂糖や炭水化物を摂り入れましょう」というお話。
また、砂糖を使った鶏むね肉のレシピ紹介もあり、受講者さんたちは関心を寄せていました。
高橋先生は、今後も個人の活動の中で正しい砂糖と糖質についての知識を広めていきたいとおっしゃいました。

次回は基調講演を担当された医師の竹内淳先生の講演内容をお伝えします。

詳細はこちら

トップに戻る